事の発端はコレ。需要はあるんだなーと思い思って早5ヶ月。時の流れ速くね?

自分は対戦考察する時にテト譜をあまり使わない(そもそも動画を残さない…)からなかなかやる気が起きなかったんだけど別件で画像処理をちょっとかじった時にこれも作れるんじゃね?と思い2時間で作った

完成品はコレ→https://github.com/gurencrize/tetohuganerete

プログラムのファイルと同じフォルダに「original.png」という名前でテトリスの譜面(20*10マス)の画像を入れてcmdでtetohu.pyを起動すると動きます
(適当に作ったらこうなってしまったので、いつか直したいなぁとは思ってる)
譜面の画像にエフェクト乗っかってたり余白あったりすると正しく生成されないので注意。
起動すると「original_grided.png」とテト譜のURLが生成される
「original_grided.png」には色の取得に使った座標が赤い点で書かれているのでマス目のズレとかはこれで確認してね

使いにくいわ!とかテト譜が正しく出てこない!とか言われても知りません指摘されてやる気があったらどうにかします!たぶん…